teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:これ  投稿日:2009年10月31日(土)12時25分55秒
  これって、本人さんでしょうかね。「さらば革命的世代」表紙&解説
http://www.sankei-books.co.jp/books/title/9784819110754.html
 
 

スロラナ ライブ情報

 投稿者:マコト@島医者  投稿日:2008年10月29日(水)12時49分53秒
  山本先生ひきいるバンド、スロラナのライブの告知がありましたので、お知らせいたします。

    タイトル:Happy Music Vol.4
    日程:2008年11月12日(水)
    開場/開演:1830/1915
    会場:渋谷7thFLOOR / 03(3462)4466
    料金:\2000 (2オーダー・\1000別)

    出演:ヨタロウwithメトローマンスホテル、スロラナ、片思い、PAPICO(from OSAKA)/DJ hb


スロラナの出番は3番目(20時半ぐらいから40分)、だそうです。
 

レッド関連情報

 投稿者:打つ棒@島医者  投稿日:2008年 9月14日(日)10時36分23秒
  『文學界』2008年10月号で桐野夏生×山本直樹対談読めます。題して『なぜ「連合赤軍の時代」か』。

http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/

 

電メリ4

 投稿者:nzgメール  投稿日:2007年11月12日(月)00時28分20秒
  この掲示板を見直したら、ちゃぁんと「創」の情報がありました。バカ > 俺

年末恒例の電動のメリークリスマス4に、山本直樹さんも参加されるようです。
12/8(土) 池袋LIVEINNROSAにて。詳細は http://denmeri.wablog.com/
 

レッド

 投稿者:nzgメール  投稿日:2007年11月10日(土)23時17分52秒
  うぅ。

山本直樹さんが「創」で赤軍関係者にインタビュー&漫画を連載してる
なんて、知りませんでした...。
「レッド」のサイン会があったなんて、知りませんでした...。

うぅ、残念。

ところで、ようやっと読めた「レッド」凄いですねぇ。
ためにためた序章という感じでしょうか。
赤石が撃たれるシーンも含めて、異常な静かさで、
これからの皆が期待(?)する物語がどう展開するのか、
もうムチャクチャ楽しみです。期待してます。

ネットを検索して見つけた記事。関係者も認める「レッド」
http://www.jimmin.com/2007_03.html#19

http://www4.airnet.ne.jp/mikami/UsamaruFuruya/ja/index.html

 

ひさしぶりに

 投稿者:マコト  投稿日:2007年 7月 9日(月)23時08分7秒
  スロラナのライブがあるようです。

HIGH BRIDGE presents "SEVEN BRIDGE vol.44"
2007年8月3日(金) 19:00 OPEN/19:30 START
会場:渋谷7thFLOOR
出演:スロラナ,無頼庵,他
料金:\2000(2オーダー別)
問い合わせ・前売予約:渋谷7thFLOOR 03(3462)4466[15:00~22:00]
 

山本直樹来館!

 投稿者:ポレポレ東中野  投稿日:2007年 5月25日(金)16時14分41秒
  「テレビばかり見てると馬鹿になる」公開記念オールナイト
“山本直樹セレクション”開催決定!
日時:2007年6月9日(土) 23:00開場/23:15開演 前売2000円
ポレポレ東中野窓口、ぴあオンラインで整理番号付きチケットを発売中
(定員に達し次第、販売終了となります。お早めにお買い求め下さい)
会場:ポレポレ東中野03-3371-0088
www.mmjp.or.jp/pole2

「テレビばかり見てると馬鹿になる」公開を記念したオールナイトが決定。数ある作品群から原作者の山本直樹自らがセレクトした奇跡のプログラムが実現!当日初日を向かえる「テレビばかり見てると馬鹿になる」監督の亀井亨氏とのトークショーなど、山本直樹ファンにとっては熱狂の一夜になること間違いないぜ!

<内容>
◆ スペシャルトークショー 山本直樹×亀井亨
◆“山本直樹セレクション”
「あさってDANCE」監督 磯村一路/1991/91分
「君といつまでも」監督 廣木隆一/1995/97分
「のんきな姉さん」監督 七里圭/2002/82分
「夢で逢いましょう」監督 佐藤寿保/1996/87分

皆坂のご来場、心よりお待ちしております。

ポレポレ東中野

http://www.mmjp.or.jp/pole2

 

ありがとうはヴィレッジで

 投稿者:名無し  投稿日:2007年 3月29日(木)18時23分34秒
  「ありがとう」のコンビニ版はほぼ、コンビニから姿を
消してしまいましたが、なんとヴィレッジヴァンガードさんが
救いの手を差し伸べてくれました!

近々、ヴィレッジに並ぶかと思います。
どこのお店に行くかはちょっとわかんないんですが。
ゴメンナサイ。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2007年 2月22日(木)11時52分26秒
  「夜の領域」は高いYO(涙)。

ところでちょっと質問です。

山本さんの作品で、「学生たちがきのこ食って
円盤が降りてくる白昼夢を見るっていう」草の
匂い漂うやつの掲載誌とかタイトルとかどなたか
ご存じないでしょうか?
以前、コピー持ってたんですが紛失してしまって。
もちろん、単行本未収録です。
どこかのメジャー誌に載った読みきりです。

コンビニ版はそろそろ見かけなくなって
きてますね。
重版もたぶん無いだろうし、買うなら
今のうちだと思います。
ええ、宣伝ですとも。
 

レスありがとうございます。

 投稿者:nzg  投稿日:2007年 2月 9日(金)01時38分19秒
  歯切れワルっ(笑)

ところでコンビニ版ですが、amazon でも買えるようです。
和書を「山本直樹」で検索し、「出版年月が新しい順番」
並べ替えるとトップに出てきます。
## 誰だ、もう売りに出している奴は!

ちなみにあまり本屋で見かけない、
「夜の領域―山本直樹ホラー作品集成」
もリストの上のほうに出ます。おもしろいですよぉ。
 

レンタル掲示板
/12