teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いたばし花火大会

 投稿者:Postmiyamiya  投稿日:2012年 8月19日(日)08時21分38秒
  いたばし花火大会は、昭和25年に東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が行われたのを記念し、昭和26年8月18日に戸田橋花火大会(戸田町主催、板橋区後援)として開催されたのが始まりです。
最近では、「伝統の隅田川花火」に対し「実力のいたばし花火」としてマスコミ等で注目を集め、板橋区民だけではなく、東京都民・埼玉・千葉・神奈川など周辺の人々もたくさんつめかけ、今や東京を代表する花火大会となっています。
今年のオープニングは、オープニングワイドスターマイン810発で、テーマは「~ Eighty to Infinity! ~ 80周年から無限の板橋へ」です。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2012/08/05

 
 

羊山公園の芝桜

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2009年 4月20日(月)06時46分37秒
  今月の1枚は羊山公園の芝桜です。
芝桜は、ハナシノブ科、クロッカス属の多年草で、花の形がサクラに似て、芝のように地面をはって広がることから芝桜と呼ばれています。近くで見る芝桜のひとつひとつの小さな花びらはハート型のようで可愛い花です。
特に印象に残った芝桜は、淡い青紫のオーキントンブルーです。現実の嫌なことを忘れさせて、甘美な現実逃避を味わえさせてくれます。
ゴールデンウィーク頃までは見頃なので近くの方はいかがですか。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2009/4/12

 

富士山と菜の花

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2009年 3月 1日(日)19時51分25秒
編集済
  今月の1枚は吾妻山公園から見た富士山と菜の花です。
ここは神奈川県のJR東海道線二宮駅から15分程度で行ける吾妻山公園です。
この季節から菜の花が満開になります。すっきり晴れ渡り富士山も綺麗に聳え立っています。この吾妻山公園は360度の大パノラマで、箱根、丹沢、富士山が手に取るような近さに感じられるスポットで、南に広がる相模湾は、晴れた日には大島や初島も見ることができます。一面芝生のさわやかな頂上ではたくさんの方が菜の花や富士山の景色を楽しんでいました。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2009/1/3

 

白鳥の飛来

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2009年 1月 2日(金)19時28分48秒
  今週の1枚は白鳥の飛来です。
元旦は、新しいスタートに相応しい安曇野の冬の風物詩、白鳥の飛来です。
ここ、明科の御宝田遊水地では、常念岳を背景に白鳥の舞う姿が見られます。
今回の白鳥は午後4時頃に背景の北アルプスの畑から御宝田遊水地に向かって飛んでくる姿です。今回は、新しいカメラEOS5DMarkⅡで、レンズはEF24-105mm F4.0L USMです。前回は望遠のEF70-200mm F4.0L USMで撮影しましたが、やはり舞う姿は望遠に限ります。ピントも甘いですが、少しトリミングしてのアップです。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2009/1/1

 

河口湖からみた富士山

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年12月31日(水)09時31分23秒
  今週の1枚は河口湖から撮影した富士山です。
11月の三連休に出掛けた河口湖です。ちょうど紅葉の見頃を迎え、お天気の良い河口湖周辺でした。
東京から高速バスで出掛け河口湖駅から歩いての散策です。撮影は富士五湖汽船の船によるクルーズからのものです。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/12/10

 

巾着田の曼珠沙華

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年 9月29日(月)06時22分5秒
  今週の1枚は曼珠沙華です。
8月末くらいから、高さ30~50cmの葉のない花茎を伸ばし、先端に5~7個の花を咲かせます。花はふちが波打った細い花びらが外側に反り返り、長く突き出た雄しべと雌しべが目立ちます。稀に白い花をつける「シロバナマンジュシャゲ」も見られクッキリした白が赤の曼珠沙華の中から際立ちます。
この曼珠沙華が野や里に朱を散らす頃には、爽やかな風とともにしのびやかに秋がやってきます。
花言葉は、「悲しい思い出」、「想うはあなた一人」、「また会う日を楽しみに」などがあります。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/9/28

 

サクラ

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年 3月30日(日)19時01分57秒
  今週の1枚はサクラです。
浮間公園で見頃を迎えたサクラです。
サクラは、バラ科サクラ属の落葉小高木です。
ここ浮間公園の周辺には桜が200本程度植えられ、180mほど続く桜並木や池に写る桜、風車と桜の風景などが楽しめます。風車の周りは芝生広場になっており、桜や池を見ながらお弁当を広げることができます。
花言葉は、「優れた美人」、「純潔」、「精神美」、「淡泊」などがあります。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/3/30

 

オオカンザクラ

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年 3月17日(月)06時15分31秒
  今週の1枚はオオカンザクラです。
上野公園では、美術館近くでカンヒザクラが咲いており、このオオカンザクラは噴水の近くとアメ横から上野公園に入る入口付近で咲いています。
お天気が良かったので入口付近ではこのオオカンザクラを前にたくさんの人たちが写真を撮っていました。園内の桜はまだまだです。下旬が見頃でしょうか。入口付近や噴水近くのカンヒザクラとこのオオカンザクラが見頃を迎えています。
花言葉は、「高尚」です。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/3/16

 

ホトケノザ

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年 3月 2日(日)20時14分21秒
  今週の1枚はホトケノザです。
ホトケノザは、シソ科オドリコソウ属の一年生草本です。
早春から6月頃まで花を咲かせますが、今日は日差しも暖かく荒川を散策するとホトケノザがピンク色の花をほころばせており春を迎えるかのような趣です。
花の下にある葉は茎を包み込むようになっており、これを仏の蓮華座に見立てたのが名前の由来のようです。
春の七草のホトケノザはキク科のコオニタビラコで、このホトケノザは食べられません。
花言葉は、「調和」です。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/3/2

 

世界らん展日本大賞2008の蘭

 投稿者:DigitalPhoto  投稿日:2008年 2月24日(日)20時30分32秒
  今週の1枚は「世界らん展日本大賞2008」の蘭です。
蘭は、蘭科の植物の総称で、地球上に花をつける植物が約25万種あり、その中で蘭は約1割を占めると言われています。
原種だけでも約750属、35,000種もあると言われ、単子葉植物の中ではもっとも形態が進化した植物という特徴があるそうです。
展示総株数は、約3,000種、約100,000株で、どれも綺麗な蘭で見応えがあります。
胡蝶蘭の花言葉には、「幸福が飛んでくる」、「変わらぬ愛」があり、特に白は「清純」、ピンクは「あなたを愛します」という素敵な花言葉があります。

http://blogs.yahoo.co.jp/postmiyamiya/archive/2008/2/24

 

レンタル掲示板
/8