teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


土壌診断の意義

 投稿者:博士よりメール  投稿日:2008年11月17日(月)22時47分55秒
返信・引用
  多くの土壌で、これまでの化学肥料の施用に伴い、肥料分の蓄積が作物に何らかの影響を及ぼしています。特に必要以上(作物の生育に必要な量以上に施用)施用された肥料成分が土壌に蓄積しているため、色々な生育障害が出始めています。
今こそ、その土壌の健康診断を実施して、本来の作物に必要な肥料成分のバランスに戻す必要があります。
普段行っている、pH・ECの診断は人間の健康診断にたとえると「血圧測定」が類似する診断です。
しかし、血圧測定だけでは、糖尿病のような病気は診断できません。
このような土壌の病気を診断するためには、人間ドックと同じように土壌塩基類の分析から、微量要素までの各項目を診断する必要があります。
是非、これまで一度も土壌の全項目分析を実施していない土壌は診断して欲しいものです。今回資材高騰に伴う処置でホクレンやJAで診断費用の助成を実施しています。診断を行い、過剰な肥料分を削減し、作物の生育と土壌の改善を図りましょう。
 
 

掲示板の開設

 投稿者:博士よりメール  投稿日:2008年11月17日(月)21時17分55秒
返信・引用
  若手女性のみなさんへ
先日の、研修会大変お疲れ様でした。
時間の都合で、詳しく説明出来なかったことをお許し下さい。
そのため、皆様のもやもや感をスッキリするため、この掲示板を作成しました。
どうぞ、今回の研修の内容でもまた、是非聞きたいことがあれば、この掲示板に載せてください。私を含め、スタッフ全員で皆様のご質問に対し、ご返答をこの掲示板でお返しします。
この掲示板で色々とお互いに切磋琢磨していただき、よりよいファーマーズライフをエンジョイして欲しいものです。そのこを願うばかりです。主宰者を代表してこの掲示板の活用を皆様と共に育てて下さい。お願いします。通称 博士より
 

レンタル掲示板
/1