teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(1)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


第11回とくしま福祉機器展

 投稿者:事務局  投稿日:2017年 2月15日(水)14時53分49秒
返信・引用
  日時:2017年3月11日(土)10:00~18:00

場所:徳島市ふれあい健康館【入場無料】(徳島市沖浜東2丁目16番地)

申込方法:EメールまたはFAXで①氏名②所属③代表で申し込まれる場合の合計人数④連絡先を明記の上、お申込みください

E-mail:info@tokushima-fukushikikiten.com

FAX:088-645-2653

申込用紙:http://tokushima-fukushikikiten.com/images/new/11th/11th_orihime.pdf

【お問合せ先・事務局】
〒770-0943 徳島市中昭和町1-2 徳島県立総合福祉センター1階
(公社)認知症の人と家族の会徳島県支部内
TEL:090-3786-2138(担当:大下)
 
 

徳島補聴研究会年度末特別講演会の開催について

 投稿者:中村@徳島大  投稿日:2017年 2月 8日(水)12時50分8秒
返信・引用
  恒例の講演会を開催します.

・平成29年3月5日(日)13:00~16:15
・会場:徳島大学 青藍会館(徳島大学 蔵本キャンパス内)
 徳島県徳島市蔵本町2丁目50-1
・参加費:無料 ※お車でご来場のかたは駐車料金が別途100円必要です)
・日程
   12:30~13:00  受 付
   13:00~13:15  開会行事
   13:20~16:00  講演・質疑応答
   16:00~16:15  閉会行事

・演題:「聴覚障害児の学力,言語,コミュニケーションを考える」
     ― 9歳の壁と5歳の坂から―
・講師:筑波技術大学 教授 長南浩人先生

・主催:徳島補聴研究会 日本耳鼻咽喉科学会徳島県地方部会
・後援:徳島県耳鼻咽喉科医会
 

第2回摂食嚥下講習会

 投稿者:事務局  投稿日:2017年 1月13日(金)17時25分8秒
返信・引用
  日時:平成29年2月5日(日)12時30分~15時40分

場所:吉野川医療センター3階

講演プログラム
・嚥下造影検査の具体的実施方法
・嚥下内視鏡検査(内視鏡嚥下機能評価検査)の具体的実施方法
・嚥下内視鏡検査の動画を用いた症例検討
・高齢者摂食嚥下障害に対する基本的注意事項

締切:1月31日(火)

申込先FAX:088-623-5679(中村・里見)

記入内容:2月5日(日)開催 摂食嚥下講習会に参加します。
      所属機関名(施設名)・職種・氏名
 

『子どもの学び方の見立てと具体的な支援について』

 投稿者:赤壁  投稿日:2016年12月 5日(月)19時25分0秒
返信・引用
  『子どもの学び方の見立てと具体的な支援について』

講師:増本利信先生 特別支援教育士 SV
2017年1月9日(祝・月) 場所:障害者交流プラザ3階研修室

9:30 受付
10:00開始
10:00~11:30 視機能と「見る力」について
12:30~14:00 通級指導教室での実践について
質疑(約15分~30分)
14:30 講演会終了
参加費:1000円(資料代として)
主催:とくしま発達しあわせネット

申し込み
https://www.kokuchpro.com/event/97c245f617f6798c02f7fcfe0c35d519/entry/

増本先生は、感覚統合、ビジョントレーニングに造詣が深く
小学校の通常学級や特別支援学級での実践が豊富な方です。
感覚統合やビジョントレーニングの考え方だけでなく、
明日から取り組める具体的な支援について、
学ぶことができます。ぜひ、ご参加ください!

チラシ(皆さんにご紹介いただけるとありがたいです)
http://media.wix.com/ugd/437b56_73609103692342cfb6ed14cbbb76fa65.pdf

http://media.wix.com/ugd/437b56_73609103692342cfb6ed14cbbb76fa65.pdf

 

視覚支援学校文化祭・オープンスクール

 投稿者:長尾公美子  投稿日:2016年10月31日(月)18時21分59秒
返信・引用
  徳島視覚支援学校の長尾です。
11月12日土曜日は,本校の文化祭です。
午前中は体育館2階アリーナで表現の部,
午後は体育館1階やランチルーム,北校舎で展示やバザー他の企画を予定しています。

北校舎1階の幼稚部リズム室では,午後12時半から2時過ぎまで,
LEDを使用した「ひかり場」をお借りして,光遊びができる企画を行います。
リズム室では,この他,全盲のお子さんが触覚や聴覚等を通して楽しめる遊びも用意しています。

また,聴覚支援学校と視覚支援学校の生活支援機器展示もありますし,
リオパラリンピック視覚障がい柔道で銅メダルを獲得した藤本聰先生の,
これまでのメダル(金3つ,銀1つ)も合わせたメダルの展示もあります。
噂の「音の鳴るメダル」を実際に手に取ってみることができます。

ぜひ,足をお運びください。

なお,この後,11月15日(火)~18日(金)の4日間はオープンスクール期間となっています。
ご自由に全校を参観していただくことができますので,こちらもどうぞ。
 

平成28年度地域における障がい者スポーツ普及促進事業 ボッチャ競技普及員講習会開催要項

 投稿者:事務局  投稿日:2016年10月31日(月)16時40分16秒
返信・引用
  目的:パラリンピックの実施種目であり、障がいの種類や程度、性別、年齢に関係なく誰でも参加でき、楽しめる競技であるボッチャの徳島県での普及、促進を図るため指導者の養成講習会を開催し、スポーツを通して障がい者の健康増進や社会参加の促進を図ることを目的とします。

日時:平成28年12月10日(土)午後1時~午後4時30分まで(第1日目)
   平成28年12月11日(日)午前9時~午後3時30分まで(第2日目)
   ※2日間の全日程を修了すると一般社団法人日本ボッチャ協会の
    普及員資格が取得できます。(ボッチャ協会への会員登録が必要です。)

会場:鳴門・大塚スポーツパーク アミノバリューホール



対象者:障がい者スポーツ指導員、障がい者利用・支援施設職員、総合型
    地域スポーツクラブ関係者、ボランティア、その他障がい者のスポーツ活動に関心のある方。

参加費:無料

申込先:徳島県障がい者スポーツ協会
    〒770-0005
    徳島市南矢三町2丁目1-59 徳島県障がい者交流プラザ1階
    電話:088-634-2000 FAX:088-634-2020
    ※FAXでの申込の場合は、必ず着信の連絡・確認をお願い致します。
 

 感覚プロファイルを使ったアセスメント    ~こどもの感覚凸凹を理解しよう~

 投稿者:赤壁  投稿日:2016年10月10日(月)12時54分9秒
返信・引用 編集済
  とくしま発達しあわせネットセミナー
感覚プロファイルを使ったアセスメント
~こどもの感覚凸凹を理解しよう~

11 月 13 日(日)9 時 30 分受付 10 時開始 15 時 30 分終了
場 所:アミノバリューホール2F(〒772-0017 鳴門市撫養町立岩字四枚 6)
講 師:岩永 竜一郎 氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科保健学専攻 准教授)
参加費:4000 円(資料・感覚プロファイル検査用紙が含みます)
定 員 :55 人(申し込み締め切り 11 月5日まで)
発達障害のお子さんの聴覚や視覚、触覚、味覚、嗅覚等の感覚の凸凹を理解して
関わることは、感覚過敏が原因で日常生活において著しい困難が生じていたとしても、
周囲には気づかれないこともあるため感覚の凸凹を理解をして関わることは今後の
関わり方の非常に役に立つ情報となります。
 感覚プロファイルは自閉スペクトラム症を中心とする発達障害の人たちの感覚特性を
客観的に把握するために欧米ではよく使われている尺度であり、今般その日本版が
刊行されました。この検査は、SP 感覚プロファイル(保護者記入)、ITSP 乳幼児感覚
プロファイル(保護者記入)、AASP 青年・成人感覚プロファイル(自己記入)から
なっており、非常に簡便に、短時間で実施できるのが特徴です。
 今回は日本語作成者でもある岩永竜一郎先生に SP 感覚プロファイル、
ITSP 乳幼児感覚プロファイル、AASP 青年・成人感覚プロファイルの実施の仕方や
解釈ついて参加者の皆さまと実際に実施をしながら解説していただきます。
ぜひご参加ください。

申し込み

https://ssl.kokucheese.com/event/entry/427585/


問い合わせ先:とくしま発達しあわせネット 赤壁
hattatu.shiawase.net@gmail.com 090-3787-0940

*S.E.N.S 徳島支部の会員の方は 1 日研修会の対象となります。

 

第5回JIMTEF 災害医療研修アドバンスコース 関西開催 受講者募集

 投稿者:事務局  投稿日:2016年10月 3日(月)14時04分3秒
返信・引用
  日時:平成28年12月11日(日)午前10時~午後5時20分

会場:独立行政法人 国際協力機構 関西国際センター(JICA関西)
   兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2

対象:JIMTEF災害医療研修ベーシックコース修了者及び同等の経験者
   ※収容人数が大幅に超えた場合は受講理由、職種のバランスを勘案し選考します。

研修内容:
○国際人道支援に学ぶ支援方策、人道支援の実際、スフィアプロジェクト
○災害医療コーディネート
○本部運営と記録
○本部運営実習
○グループディスカッション「次の災害に備えて」
○国際緊急援助隊の災害医療活動

受講料:8,000円(支払方法は受講者決定通知にてお知らせ)

その他:宿泊が必要な場合は各自で確保してください。研修終了後、同センターで懇親会を行います(会費2,000円、午後7時終了)

[応募方法]
①提出書類:受講申込書(http://www.jimtef.or.jp ダウンロード)
②募集期間:10月1日~10月31日 ※11月2日受講者決定通知発送予定
③提出先:JIMTEF医療関連職種21団体協議会の各構成団体でお取りまとめの上、EメールまたはFAXにてご送信ください。一般の方は直接、ご送信ください。

<送信先>公共財団法人 国際医療技術財団 災害医療研修係
TEL:03-3265-3800 FAX:03-3265-3808 E-mail:office@jimtef.or.jp
 

第11回とくしま福祉機器展のご案内

 投稿者:事務局  投稿日:2016年 9月28日(水)09時54分32秒
返信・引用
  日時:平成29年3月11日(土)午前10時~午後6時

場所:ふれあい健康館(徳島市生涯福祉センター)

入場料:無料

事務局:とくしま福祉機器展実行委員会
    〒770-0943
    徳島市中昭和町1-2徳島県立総合福祉センター1階
    (公益社団法人 認知症と家族の会徳島県支部内)
    TEL:090-3786-2138 FAX:088-645-2653
    Mail:info@tokushima-fukushikikiten.com
    http://tokushima-fukushikikiten.com
 

第1回障がい児者のための情報と遊びの広場~バリフリ2016~のご案内

 投稿者:事務局  投稿日:2016年 9月28日(水)09時28分10秒
返信・引用
  日時:平成28年12月10日(土)13時~16時 プレイベント:ポジショニングセミナー
       12月11日(日)10時~17時 バリフリBOX2016

場所:徳島赤十字ひのみね総合療育センター、徳島県立ひのみね支援学校

内容:福祉機器、生活機器・用品、食関連商品、防災関連用品などの展示
   障がい児者に関連した学びのセミナー、参加型セミナーの実施
   徳島県相談支援専門員協会による、県内各地での福祉、医療などの相談
   障がい児者を含め多くの方々が楽しめる遊びの提案と実施
   (ハンドアーチェリー、バルーンアート)

入場料:無料

事務局: 徳島県肢体不自由児者父母の会連合会
    〒773-0031
    小松島市和田島町松田新田305-11
    TEL:088-644-0267
    Mail:challenge.toku@gmail.com
 

レンタル掲示板
/23