teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


西成の三角公園

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月19日(土)20時55分19秒
返信・引用
  須田なんとかさんがルポしていた。こないだ行った「なべや」のそばか。
なべやは店名。一人の鍋があって一人客も多い店やで。
 
 

寛解

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月19日(土)20時29分5秒
返信・引用
  よかったですね!みなとさん。

私もあんまり偉そうにいえませんが、下の方はよーけ悪さしてるから。
年いってからが心配ですわ。

杉浦のカーブ・・・背中から入ってくると言われた。
あっデッドボールと思われた球、思わずのけぞるが、ど真ん中のストライク。
中西のホームランは伝説やね。
サードライナーがきぃーんと弓反りにスタンドに突き刺さるわけやから。
色んなホームランがあるが、田淵なんかは綺麗な放物線を描いてスタンド入りする。
今は、SBの柳田なんかが時々ライナーで放り込むが、
だいたいは放物線。
それだけに、サードライナーがホームランになるなんてのは、豪快以外形容しようがない。
 

みなとさん②

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月19日(土)20時28分40秒
返信・引用
  治療終了おめでとうです。
結石はやったことがないので痛さがわかりませんが、痛いというのは聞いています。
尿道をものを通すのは痛いようですね。私も先の入院の際、中心静脈からの栄養補給を鼠蹊部からいれたので、バルーンで尿採取をやられました。
本来なら痛い筈ですが、すでに意識がなかったので気がつきませんでした。
しかしFBで見せてもらいましたが、あれが固まっていれば大きな石だったんでしょうね。
 

みなとさん

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月19日(土)17時52分46秒
返信・引用 編集済
  無事というかとにかく終わって良かったな。下の話は聞いてるだけで怖い。

そやから話題を変えて。
西鉄のキャッチャーに日比野はいた。しかし文京御大の方が詳しいやろう。
わしの記憶では主に西鉄のキャッチャーは和田やね。
稲尾、和田のバッテリー。
数年前、豊田が日経紙にコラムを書いてた。
稲尾が和田のサインに首を振る。次の球がバッテリー間で決まらない。
和田がマウンドへ駆け寄り、内野手もマウンドに集まる。
誰かが「どげんしたと?」
和田「こいつ(稲尾)がカーブを投げると言うとるばい」
誰かが「そげんことなら、投げさせりゃ良かばい」
ほいでもって稲尾は自己責任でカーブを投げ、スコーンと打たれた、と。
かように稲尾のカーブは三流やったそうな。

杉浦は凄いピッチャーやった。
カーブは右バッターの膝に当たるようなボールがベースの上ストライクゾーン
へ曲がってくる。あれは打てない。
その杉浦の球を西鉄の中西太は打ち返した。
アナウンサー「中西打ちました。サードライナー、サードジャンプ、取れません。
アッ、レフトバック。入りましたホームラン!」
これは後年、杉浦自身が述懐してた。
小西徳郎さんは「投げも投げたり、打ちも打ったり」と両方を誉めてた。


 

完治おめでとう

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月19日(土)17時52分12秒
返信・引用
  食事しながら読んだ。痛そうやね。  

ステント除去

 投稿者:みなと  投稿日:2017年 8月19日(土)09時38分33秒
返信・引用
  昨日膀胱と腎臓の間に入っていたステントを除去し、尿路結石の一連の治療を終了した。
6月10日朝血尿が出て以来1ヶ月強、石による直接の痛みは殆ど無く助かったが、ステント挿入後は違和感に鈍痛、血尿に悩まされた。
先程トイレに行ったが、久しぶりに血の混ざっていないおしっこで気持ちがいい。
ステント挿入は下半身麻酔だったが、除去は内視鏡の先に痛み止めのゼリーを塗って尿道に入れる。
結構痛くて気持ち悪かった、おまけに尿道が傷つくので、昨日は血尿が酷かった。
腰のあたりの鈍痛も無くなり、今日は久しぶりにすっきりした朝。
 

阪急六甲にあった喫茶店レガース

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)23時12分8秒
返信・引用 編集済
  レガースは六甲キリスト教会の近く、住宅街にひっそりとあった。私はアイネクライネとでも呼びたい。
大学から坂道を降りてくると信号手前最後の小さな十字路から看板が見えた。
少し足を伸ばして入ってみると想像通りの店であった。
何度か入ったことがある。低層マンションの一階。
階段を数段あがる。思い出はかわいい窓と庭の植物。女性との語らい。

数年前、友人と訪ねてみると当時の面影そのままにまだあった。
お店を受け継いだという女性がやっていた。

昔はみんなレガースと呼んでいた。当時私は意味も考えなかったが足を守るレッグガーズである。
変な名前である。第一雰囲気がない。あの店はどうしてレガーズと言うのだろう。長い間思っていた。
ようやく訊く機会が訪れたというものや。

アイスホッケイですか?いえキャッチャーのレガーズです。野球ですか。
この店はお母さんと娘さん3人で始めたお店なんです。
ああ、あの頃若い女性もいましたね。私らと同じくらいの。親和女子高の人と聞いてました。
そうです。しんなです。お父さんがキャッチャーやったんです。西鉄の有名な投手と組んでたそうです。
ほう、稲生ですか。そうと思います。
それでその人の名字は。日比野さんです。娘さん達と知り合いでした。そしてこの店を譲ってもらったんです。

調べると日比野武さんは愛知県出身。阪急、西鉄で活躍。
1975年55歳で死去。私の大学2年時である。レガースができた頃でないのか。
もっと聞きたくなって昨年訪ねてみたがレガースはなくなっていた。
 

高2でプロか

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)22時31分55秒
返信・引用
  家が貧しかったのか。はよう入りたかったのやろな。
私は尾崎や稲生、杉浦の全盛期をしらん。残念なことや。
柴田はええかっこして左でも打ちましたやろ。スイッチヒッタ。中途半端なだけ。
 

怪童尾崎

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月18日(金)20時48分50秒
返信・引用
  その甲子園が終わって浪商を中退し東映フライヤーズに入団。
ワシと同学年2年生やった。
当時、ミサイル打線と呼ばれた大毎オリオンズのクリーンアップ
トリオを快速球で三振にとった。
大毎オリオンズのファンやったから山内がインハイの速球を空振り
するシーンを未だに憶えてる。
 

ジョンがでてるなら

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)20時28分25秒
返信・引用
  音をだすのやが。おばはんではな。  

今年は怪物清宮が出損ない

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)20時25分39秒
返信・引用
  これは勿体なかった。激戦地やししかたないな。
おのようこ、やっとるな。nhk。同志社と関係あるらし。
音を消しているのでようわからない。
 

冠中学もあった

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)20時22分2秒
返信・引用
  ジャズバンドが出てたで。高槻や。  

尾崎

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)20時20分58秒
返信・引用
  高校を卒業したのかな。中退でないかいな。  

怪童尾崎は泉大津に住んでたという

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月18日(金)20時19分18秒
返信・引用
  東映のスカウトの話を昔新聞で読んだ。南海電車で家を訪ねてめでたく決まったとあった。  

怪童尾崎

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月18日(金)19時58分27秒
返信・引用
  レジェンドでっせ。
唸る剛速球、法政二高の柴田との死闘は伝説ですな。
上には上ガイルものやで。
 

1961年夏の甲子園

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月18日(金)19時38分11秒
返信・引用
  もう半世紀以上前やな、ワシが高校2年生のとき
母校京都府立山城高校は京都代表になった。
この年の甲子園は浪速商業と法政二高がダントツ
に強かった。
浪商には怪童尾崎、法政には柴田。
山城には右の吉岡、左の大田と2人の投手
がいてチームを引っ張った。
しかし1回戦で岐阜商業と当たり、長縄を擁する岐阜
に力負けした。長縄は東映フライヤーズにドラフト指名
され、数年1軍で投げていた。
吉岡と大田は立命館へ進学し、彼らの在学時の関西リーグ
は立命の天下やった。
吉岡は4年時のドラフトで太平洋クラブに6位指名されたが
プロには行かなかった。小学校から1年上の吉岡を見ていたが、
投げる、打つのどっちも化け者やと思ってた。とにかくパワー
はけた外れやった。
その吉岡がまったく問題にされなかった夏の甲子園。
上には上があるもんやと思った。
 

聖心はどこにもある

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月17日(木)23時55分0秒
返信・引用
  宝塚の小林にも女子校があったはず。関連なのかな。  

聖心ウルスラ

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月17日(木)15時51分26秒
返信・引用
  なんかガルシア・マルケスの『百年の孤独』を思い出すな。
そんな名前の人物がよーけでてくる。
 

明け方ひぐらしが鳴いていた

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月17日(木)12時28分20秒
返信・引用
  あの甲高い声はオスか。かなかなかな・・  

amazonアメリカ

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月17日(木)01時01分5秒
返信・引用
  さっぱり売れんので倉庫に品物を預けてみた。amazon発送いうやつや。
10日ほどでようやくゴルフスコアブック2冊売れ。倉庫はシカゴの州。
客はエリオッタ。南部の州や。ジョージア州。遠いなあ。
向こうは配達がどうなってるかと言うと2日で到着をうとうてますな。
日本では北海道沖縄以外は翌日着。
 

花咲とくえい、ウルスラ高校ちゅうのも

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月17日(木)00時55分52秒
返信・引用
  ありますな。ウルスラさんが作りましたのか。ふるそうやで。  

涼しさ

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月16日(水)20時59分59秒
返信・引用
  >夏物商戦は散々でしょうね。

そういう世界と縁がなくなったワシらは
寝られるというだけで幸せやな。
 

関東は

 投稿者:優勝祈願  投稿日:2017年 8月16日(水)20時51分11秒
返信・引用
  二週間ほど、毎日雨ですね。
夏物商戦は散々でしょうね。やはり暑い時は暑い、寒い時は寒い、とならないとあきませんね。
 

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月16日(水)19時25分18秒
返信・引用
  毎日や。梅雨時には殆ど降らなかった分、取り戻してる
みたいやで。
けど、涼しい。良く寝られる。
 

わしさん

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月16日(水)17時57分45秒
返信・引用
  そっちは毎日雨降りですってね  

詩人も聞かなくなった

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月16日(水)14時18分12秒
返信・引用
  もう出てこんのかな。私がしらんだけか。
出てくるような世情でもない気もするが。
 

根室市花咲町

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月15日(火)18時38分7秒
返信・引用
  根室に水揚げされる蟹がありまっしゃろ。
あれを花咲蟹と言う。
あまり美味い蟹やないけど。
 

花咲町

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月15日(火)15時42分30秒
返信・引用
  調べると横浜。桜木町の隣。京浜急行の日ノ出町にも近いかった。  

花咲町夜話

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月15日(火)06時16分14秒
返信・引用 編集済
  S37年入学、40年中途退学、成田一輝、書家になり魯玄を名乗った。
当時の文研メンバー周辺の者しか知らんやろう。
何故なら入学しても一度も授業には出席せず、下宿と文研Boxの往復
をする日々やったから。
この前後数年の文研にはすごい男が何人かいた。
もちろん清水昶もその一人やが小林一郎というのも。
平たく言えば無頼派大酒のみ。全員酒で身を滅ぼした。
小林一郎は何故か大阪西成で酒を食らい、道端で夜を明かした。
目覚めたら衣服はなく、下着と靴は片方だけやったそうな。
西成では靴は片方だけでも売れる、売ってるらしいな。
成田は実家から仕送りがあると呑み屋のつけと家賃を払い(それで
大概パーになったそうや)、新たなつけで呑んだ。
清水昶は詩誌ユリイカに成田をイメージした「花咲町夜話」を投稿、
「少年」(確かそうやった)という彼の詩集に掲載されている。
ワシはアルバイトで成田と知り合った。お陰で日払いのバイト代は
その日に消えたどころか学生証が質草になることまで教えられた。
正津勉はまともな詩人で生きてる。佐々木幹朗もまとも。
清水昶は酔っぱらってる時しか知らん。べろんべろんでも目にキッ
とした鋭さがあり、いい加減な言葉には容赦なかった。
彼らの持てる才能に周囲はどれだけ振り回された事か。
今はThose were the daysやな。


 

佐々木はざっくばらんな感じ

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月15日(火)00時00分15秒
返信・引用 編集済
  馬場さんは知っているのでないか。大手前高校。  

思い出した

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月14日(月)23時19分46秒
返信・引用
  佐々木幹郎を忘れてた。羽田闘争で死んだ山崎さんと高校が一緒やった。
根室と関係ないか。彼も違うか。
 

清水昶のことか

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月14日(月)23時11分24秒
返信・引用
  違うかな
>根室にDで出会った友人がいた。同志社文研では伝説の無頼派詩人のひとり。
根室にいたのかは知らんが、D卒無頼派詩人で思い浮かぶのは清水昶しか浮かばないわ。

調べたら彼も心筋梗塞で2011年に亡くなっているのやね。
兄貴の清水哲男はまだ存命のよう。

となると石原吉郎のラーゲリ体験と繋がって行くわけやけど。
 

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月14日(月)22時55分40秒
返信・引用
  レーニンからスターリンに至る間違いを検証する意味もあり、
難行苦行で読んでいる本があるが、
人というのは、間違いを侵す動物なのやということ。

人というのは、哀しき芥→という現実が透けて見える。
 

スターリンは

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月14日(月)21時09分11秒
返信・引用
  基督教的な理解でいうと、
神が地上に使わした悪魔やで。

社会主義ソヴィエト、それも白系ロシア中心の世界を創るため、
無垢に人びとをどれだけ屠ったか。
数千万人やろう。

対外的にも日露同盟を破って、火事場ドロウボウ的な参戦、しかもポツダム宣言受諾後や。
これこそ戦争犯罪、裁かれるべきは、東條じゃなく、スターリン、トルーマンやったろう。
歴史観を修正せんならあかん。
 

観るのが辛い

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月14日(月)20時45分25秒
返信・引用
  NHK終戦特集で今晩は樺太地上戦を放映している。
スターリンは鬼やな。
根室にDで出会った友人がいた。同志社文研では伝説
の無頼派詩人のひとり。
納沙布岬から見える北方四島を悲しげな眼で見てた。
心情的には左翼的だったがソ連が嫌いだった。
そういえばプーチンはスターリンと同類やな。
 

上高地

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月14日(月)19時53分55秒
返信・引用
  私は地形が面白いと思う。特異やな。
あんなに奥まったところで開けていてびっくりした。たいら。川幅が広い。
開放感があって素晴らしい。大糸線が超える梓川のようや。
やはり噴火で堰き止められたのかなあ。埋まって平らになっていったのか。
 

重太郎新道

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月14日(月)11時42分19秒
返信・引用
  奥穂から上高地へ直下の道やで。多分、上高地⇔奥穂高の最短ルート
やと思う。
奥穂へは梓川沿いのきれいな道を歩き、徳沢、涸沢を辿って行く方が
景色も美しいし歩き易い。わしは50歳台の元気があっても重太郎新
道を奥穂へは行かないし他人にも勧められない。
頂上が見えてる山を登るのは辛い。
上高地の標高は1200m前後と違うかな? そこから一気に奥穂の3200
mまではきついな。重太郎新道は一般の登山者には下り専用と思った
方がええ。
そのころのワシはブランド登山で百名山ばっかり登ってた。そやから
彼沢岳、北穂高、前穂も百名山に入ってない山は興味がなかった。イカンな。
 

重太郎新道って

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月14日(月)08時41分0秒
返信・引用
  奥穂から前穂への釣り尾根を通って、紀美子平で前穂と岳沢の分岐から岳沢小屋経由で河童橋付近に降りる道やね。
私が通った時は、結構人が歩いてたけど。そんなに難しい道では無かったように。クサリ場や鉄梯子があったのは覚えている。
草地は岳沢小屋が見えるところあたりかな。あそこ落ちたら止まりませんな。
実は、奥穂から前穂への釣り尾根を歩いてた時、前を歩いていた50代の男1、女2のパーティが横一列に並んでベチャクチャ喋りながら歩いていた。
こんなんと一緒に歩くと落石を喰らいそうでさっさと抜かして歩いて行った。100mほど差をつけた時に後ろでガシャガシャと岩が崩れる音がしたので振り向くと、3人組の男が道から落ちていた。
うまい具合に道の真下に3m四方のテラス状の岩があって、それにしがみついていた。助けに行こうかと思ったが立ち上がったので前を急いだ。背筋が凍ったわ。
あれは何をしていたのか。テラス状の岩がなければ1000m下まで一気に御陀仏やで。テラス状の大岩に乗ろうとしていたのか、覗きに行ったのだろうか。
おかげでビビってしまって前穂山頂往復はパスした。
中高年登山者は迷惑だと心底思ったので、中年からは山をやめた。
 

季節の変わり目ですね

 投稿者:優勝祈願  投稿日:2017年 8月14日(月)08時37分3秒
返信・引用
  昼間はあんなに暑かったのに、夜になると涼しくなった。
寝るときは、窓を開けていれば、心地よい風が入ってきて快適でした。
例年今の時期は阿波踊りで騒然とした街に出ると、踊りの熱気もあってムンムンとサウナの
ようですが、今年は気持ちよく過ごせそうです。
 

上高地

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月14日(月)06時12分23秒
返信・引用
  カミサン、子どもと一緒に3回、槍、奥穂へ登るのに2回、
常念に登りたいから後1回行きたいと思うてる。
山から下りてきて、観光客でごった返す食堂で飲むビール
も美味いで。
上高地へ出入りするバスの帰りの切符は買うのに混雑する。
長い列が出来るが山登りの恰好をしてると優先してくれる。
ワシはそういう上高地が好きやね。

沢渡に自分の車を置いてれば平湯でひと風呂とも思うけど
新島々行きのバスの乗ったら、早よ帰ろという気分になる。
あの白濁温泉には一度入りたいとは思うけどな。
 

平湯の露天風呂

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月14日(月)02時49分45秒
返信・引用
  ええですか。行ってみたいな。  

上高地ではなく

 投稿者:堺68  投稿日:2017年 8月14日(月)00時25分4秒
返信・引用
  もう少し足を伸ばし、平湯温泉あたりまでいったらよかったかも。
あそこの露天風呂は、山男・女たちが、山での垢を全て洗い流し、生まれ変わるようです。

山男が河童橋に降り立ったら少し違和感がありますね。
 

上高地へいくトンネルが気持ち悪かった

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月13日(日)22時13分36秒
返信・引用
  狭い隧道や。中に信号もあったな。  

山男の世界

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月13日(日)22時09分34秒
返信・引用 編集済
  それはくさいやろうな。想像できる。
私が上高地を訪れたのは1974年夏。バス停には日本旅行やら近畿ツリスト赤い風船やらのバスがいっぱい停まっていた。
女の子にも大変なブームになってましたな。
私と坂上くんはそれまでバイトしていた平湯温泉とは偉い違いとびっくりしたもんや。
女性誌やるるぶの影響もあったのやろう。清里やら原村やらペンションができてブームやった。
河童橋を渡ったとこの安い宿に泊まった。2段ベッド。こっちはホテルでなく五千尺ロッジというたかな。
高さが1500mちゅうとこか。
 

ひぐらしが鳴き始めた

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月13日(日)21時45分20秒
返信・引用
  書き忘れたが今日、ひぐらしの鳴く声を聞いた。
昨日から涼しくなったと思っていたが、季節はしっかり変わっていってるのやね。
 

上高地なんか

 投稿者:祇園小唄  投稿日:2017年 8月13日(日)21時34分51秒
返信・引用
  二度と行くもんか。
槍から奥穂縦走したとき、入山時は朝の5時頃だったので気持ちよく歩けたが、帰りに前穂経由で河童橋付近に下山したのが午後2時やったかな。
観光客がわんさか歩いていて場違いな所に来ていると感じた。
こっちは、4日も山の中にいて風呂にも入らず、毎日汗だくで歩いてやっとこさっとこ娑婆に降りてきたのに。なんか白い目で見られているようで気分が悪かった。
世界が違うんやな。
リゾートと登山基地は別にしてくれ。
 

1992年と思うが

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月13日(日)13時57分43秒
返信・引用
  全国水道者会議は幕張でクリプト問題。私は配水課長のお供でついていった。
京葉線の東京駅は東京駅になかった。遠いかったこと。
ロッテの球場ができて間もない頃や。
97年、東電OL殺人事件が起きた。被告は幕張の民族料理レストランで働いていた。
彼が暮らしていたのが井の頭線神泉駅前。隣のアパート喜寿荘101号室が殺害現場。
行ってみ。けったいなとこやで。この部屋の地下に居酒屋があるのや。

マイナリー・ゴビンダさんは結局再審になり釈放された。ネパール人。
 

馬場さんも同志社時代はよかったのやろう

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月13日(日)13時48分27秒
返信・引用
  校舎で寝泊まりできたのやから。
1990年代の始め、クリプトスポリジウムで水道が汚染され問題になった。
どの自治体も危機感を持った。これは動物により水源が汚染。
簡単な水処理をしているところが汚染された。
どういう訳か全国で発生して急速に消えていった。
あれはなんやったのやろう。流行り歌みたいでしたな。
 

焼岳の噴火で大正池ができたのやったか

 投稿者:山の麓  投稿日:2017年 8月13日(日)13時43分7秒
返信・引用
  近年活動しておるのでしょうね。木のあるとこが池になった。
2011年上高地を訪ねたがまったく変わってなかった。
景色は当然やが河童橋辺りも一緒。五千尺ホテルで食事。
水は近くの湧き水という。梓川左岸を少し上流にいくと右手の林から湧いていた。
量がすごいのやで。あれは見たらよろしい。霧になっていた。
 

焼岳

 投稿者:@わし  投稿日:2017年 8月13日(日)09時07分23秒
返信・引用
  やね、噴火の兆候は。上高地・大正池の向こうに見える。

山に登った後、馬場さんに登った山の話をした。日本地図
が全部頭に入ってる馬場さんは地形のこともすぐ理解した。
諏訪時代には周辺の山に登っていた。そやから車山合宿へ
向う時はそこを右、次を左と今のナビ顔負けにガイドして
くれた。
けど、山に誘っても乗ってこなかった。なんでや?と聞い
たら、「山小屋が駄目なんだよ。俺はね贅沢だけど寝る所
だけは選ぶんだ」と言うてた。
「さよか」と聞いてたけど、多分、山小屋のトイレがアカン
かったのやろうと今は思う。痔があったのやろう。

利尻山に登った時、日本百名泉に入ってる利尻の甘露泉
(地下水)を水筒んい入れて持ち帰った。我家に来た馬場
さんに甘露泉の話をしたら飲ませて欲しいと言う。冷蔵庫
で冷やしていたその水を飲ませたら、「うん、確かに甘い
感じがする」と天然の味には鋭い男だった。
ちなみに利尻には熊もキツネも野生動物はいない。蛇もい
ない(これはわしには重要)。
だから地下水は糞尿で汚染されることもなく、島民の水道
はいっさい手を加えない地下水(甘露泉)を使ってる。
登山者にも厳しく、排泄物を持ちかえるよう袋を渡される。
 

レンタル掲示板
/541