teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(1)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


徳島高次脳機能障害リハビリテーション講習会

 投稿者:中村@徳島大  投稿日:2014年10月 3日(金)13時21分42秒
返信・引用
  日時:2014年11月8日土曜日 13:00-16:00(受付;12:30~)
場所:徳島大学 大塚講堂 小ホール1,2(徳島大学蔵本キャンパス内)
参加費:無料 定員;200名
参加対象:四国各県の医療・福祉関係者,自治体担当者,家族会,一般など
特別講演:「高次脳機能障害の症候と医学的リハビリテーション」
     国際医療福祉大学病院 リハビリテーション科部長
     教授 太田喜久夫先生
フォーラム:「高次脳機能障害者に対する医科歯科連携」

問合せ先:徳島大学大学院 脳神経外科学教室
 
 

第1回山梨県リハビリテーション専門職合同学術大会のご案内

 投稿者:事務局  投稿日:2014年10月 2日(木)15時47分39秒
返信・引用
  第1回山梨県リハビリテーション専門職合同学術大会
会 期:平成26年12月6日(土) 13:00~18:20(受付開始12:00~)
    平成26年12月7日(日) 9:10~15:20(受付開始8:30~)
会 場:桃源文化会館
     〒山梨県南アルプス市飯野2971 TEL:055-284-3411
テーマ:「飛躍 ~やまなしのこれからのリハビリテーション~」
対 象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・関連職種・学生・その他
参加費:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士《会員》事前(弁当あり)3000円 当日(弁当なし)4000円
   《非会員》事前4000円 当日5000円
    関連職種・学生・一般・その他  事前1000円 当日1000円
    ※昼食は2日目のみ。当日の申込では昼食の用意は不可。
レセプション:平成26年12月6日(土)18:40~20:30
       場所:桃源文化会館1階桃花・桃源・桃季の間
       参加費:6000円
    ※申し込みは事前受付のみ。
事前申し込み:①Webフォームを優先して申し込んでください。対応が難しい場合のみ、申込用紙に必要事項を記入の上、FAXにてお送りください。
 WebフォームURL:http://yrsgg.com
       ②事務局より「参加申込受付」の確認メールを送信します。
       ③その後、参加費・レセプション参加費を確認メールの連絡後1週間以内に指定の口座へ振り込んでください。
       ④事務局にて入金が確認でき次第「参加費振込み」確認メールを送信します。
事前申し込み・振込み締切:平成26年11月7日(金)
    ※キャンセルは大会開催2週間前11月22日(土)までにご連絡ください。

※プログラム・申込方法等、詳しくは大会ホームページをご確認ください。



      

http://yrsgg.com

 

「吃音研究と臨床の講演会-エフド・ヤイリ博士を招いて-」

 投稿者:赤壁  投稿日:2014年 9月23日(火)17時03分42秒
返信・引用
  「吃音研究と臨床の講演会-エフド・ヤイリ博士を招いて-」のご案内

【講演者】エフド・ヤイリ イリノイ大学・テルアビブ大学名誉教授
【演題】Research and Clinical Advancements in Stuttering(吃音の研究と臨床の進歩について)
  ※エフド・ヤイリ先生は,幼児吃音に関する一連のご研究や吃音の遺伝に関するご研究で
世界的に著名な研究者です.2005年にも一度来日されたことがありますが,今回のご講演では,
吃音に関する基礎研究や臨床研究における近年の知見についてご紹介いただけることと思います.

【講演日程】 ※全ての講演に通訳と日本語版スライド資料(PowerPoint)が付きます
             ※参加費無料  ※事前申込み不用

  ■11月1日(土)13:00 ~17:00
  朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター(〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島6番1号)
      TEL : 025-246-8400    http://www.tokimesse.com/

  ■11月3日(祝・月)10:00 ~12:30
   国立障害者リハビリテーションセンター学院(〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地)
      TEL : 04-2995-3100(代) http://www.rehab.go.jp/College/japanese/

  ■11月4日(火)18:00 ~20:00
      福岡教育大学(〒811-4148 福岡県宗像市赤間文教町1-1)
      TEL : 0940-35-1200(代) http://www.fukuoka-edu.ac.jp/

【問い合わせ先】氏平 明(新潟リハビリテーション大学)
                e-mail : PXM06100@nifty.ne.jp  Tel. : 090-4259-7001

【主  催】新潟リハビリテーション大学,福岡教育大学附属特別支援教育センター・同特別支援教育講座,科学研究費補助金「言語の普遍性と個別性を考慮した言語障害の症状の解明とそのセラピーの研究」
         (課題番号: 23320083,代表: 氏平明)

【後  援】NPO法人全国言友会連絡協議会(申請中),日本言語聴覚士協会(申請中),
          日本コミュニケーション障害学会,日本吃音・流暢性障害学会,
          新潟県言語聴覚士協会,京都言語障害研究会

====




http://www.st-saitama.org/pdf/393.pdf

 

27th教育研究大会・教員研修会ワークショップ

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 7月26日(土)12時16分12秒
返信・引用
  リハビリテーション教育の核を問う
会期:平成26年8月20日(水)~23日(土)
会場:川崎医療福祉大学
非会員の事前登録(3日間参加)は6,500円
当日参加(3日間)は8,000円
1日のみのデイパス(3,000円)

8月20日(水)12:30~18:30
 ワークショップ
 〈第1部〉教育論の講演とディスカッション
 〈第2部〉精神医学の講演とワークショップ
8月20日(水)19:00~
 ナイトセミナー
8月21日(木)9:00~11:30
 ワークショップ・修了式
8月21日(木)13:30~14:00
 会長講演
 「リハビリテーション教育の核を問う」
8月21日(木)14:00~15:15
 特別講演Ⅰ
 「リハビリテーション医療の動向と展望」
8月21日(木)15:15~17:00
 シンポジウムⅠ
 「臨床実習におけるクリニカルクラークシップの導入と展開
8月22日(金)9:00~11:15
 シンポジウムⅡ
 「リハビリテーションにおける多職種連携教育の到達点」
8月22日(金)12:45~14:00
 特別講演Ⅱ
 「地域包括ケアと教育」
8月22日(金)14:10~16:10
 テーマ講演
 「わが国のリハビリテーション専門職教育の展開」
8月22日(金)16:30~17:30
 教育講演Ⅰ
 卒前教育と生活行為向上マネジメント
8月23日(土)9:00~10:00
 教育講演Ⅱ
 「『作業』を大切にする作業療法士養成教育の実践」
8月23日(土)10:10~11:10
 教育講演Ⅲ
 「癌を含む代謝性疾患の理学療法の教授法」
8月23日(土)11:20~12:20
 教育講演Ⅳ
 「運動器疾患の理学療法の教授法-language shapes thought-」
8月23日(土)10:20~12:20
 STカンファレンス
 「発達障害を疑われる学生の実態把握と各校の取り組み」

大会ホームページ
http://kyouin27.umin.jp


 

第4回日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会大分大会

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 7月 8日(火)13時18分8秒
返信・引用
  第4回日本言語聴覚士協会
九州地区学術集会大分大会
会期:平成26年10月11日(土)~10月12日(日)
会場:iichiko総合文化センター(メイン会場:音の泉ホール)
    大分県大分市高砂町2番33号(OASISひろば21内)
テーマ:「地域社会から求められるSTとは」
参加費:一般5,000円 学生1,000円 懇親会6,000円
 ※お支払いはすべて当日。事前申し込みが必要。事前申し込みがない場合は当日抄録集が用意できない場合があります。
参加申込:別紙の参加申込用紙へ必要事項を記入しFAXまたはE-mailで送信。参加受付後、準備委員より確認のメールが送信されるのでE-mailアドレスを必ず記載。
 ※申込後のキャンセルは必ず事前にEmailにて連絡してください。
申込締切:平成26年8月30日(土)
申込先:公益社団法人 大分県言語聴覚士会
     九州地区学術集会大分大会大会実行委員長 藤本知宏
    TEL/FAX:097-529-7105  E-mail:oita-st@swan.ocn.ne.jp
 ※電話は留守電対応になるのでメールにて連絡


10月11日(土)
 12:00 受付開始
 12:30 開会
 12:40 教育講演:「発話の神経基盤(仮)」
      北海道大学大学院 保健科学研究院 准教授 大槻美佳先生
 14:20 一般演題
 16:50 シンポジウム:「地域包括ケアシステム構築に向けたSTの役割を問う」
 18:20 終了予定

10月11日(日)
 9:00 受付開始
 9:20 一般演題
 11:00 特別講演:「いちばんじゃなくていいんだね」~生まれてきてくれてありがとう~
      松野明美氏
 12:30 専門講座受付開始
 13:00 専門講座:①成人「言語聴覚療法とワーキングメモリ」
      大阪医療技術学園専門学校 言語聴覚士学科 学科長 吉村貴子先生
     ②小児「小児臨床場面での嚥下評価とその援助」
      埼玉県小児医療センター 保健発達部 理学療法士 吉岡明美先生
 15:00 表彰・閉会
 

スキルアップ・セミナー:認知・摂食嚥下機能に障害がある方への対応

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 7月 8日(火)10時50分15秒
返信・引用
  スキルアップ・セミナー:認知・摂食嚥下機能に障害のある方への対応
-介護現場でも行えるマネジメントとリハビリテーションの実際-

日程:8月23日(土)
   10:00~11:00「摂食嚥下障害の徴候」
   11:10~12:10「摂食嚥下障害の原因と予防」
   13:00~14:00「摂食嚥下障害のマネジメントとリハビリテーションの実際
          -認知機能低下のある方を中心に-」
   14:10~15:30「誤嚥しにくい飲み方・姿勢の実習と市販嚥下食品の試食会・質疑応答」
会場:県立広島大学 三原キャンパス(三原市学園町1番1号)
講師:県立広島大学保健福祉学部コミュニケーション障害学科 教授 矢守麻奈先生
受講対象者:介護保険施設・訪問看護などに従事する医療・介護職員
募集人数:30名(先着順)
受講料:5,200円
修了証:受講された方には、修了証を交付
申込み方法:①公開講座申込書(別紙)と②返信用封筒(長形3号)に82円切手を貼り、申込者住所・氏名(様も入れる)を記入して申し込みください。8月中旬に受講料振込み書と受講案内が送付されます。既納の受講料は返還できません。定員に達し受講できない場合は別途お知らせあります。
申込締切:平成26年8月1日(金)必着
申込/問い合わせ先
  〒723-0053 三原市学園町1番1号 県立広島大学三原地域連携センター
  「スキルアップ・セミナー:認知・摂食嚥下機能に障害がある方への対応」係
  TEL:0848-60-1200(直通) E-mail:mrenkei@pu-hiroshima.ac.jp
※大学ホームページにも掲載されています。

 

徳島県訪問リハビリテーション研究会 第2回研修会のご案内

 投稿者:平野康之  投稿日:2014年 7月 7日(月)09時25分57秒
返信・引用
  徳島県訪問リハビリテーション研究会
平成26年度第2回研修会のご案内

平素は本研究会にご協力いただき誠にありがとうございます。
さて、平成26年度第2回研修会を下記のように企画いたしましたのでご案内いたします。

「地域・在宅の呼吸不全患者における評価・介入のポイント」

近年,訪問リハの対象となる利用者は呼吸器や循環器をはじめとする内部障害を合併することが多く,時として病状が急変し,
生命にかかわることもあります。今回は,地域・在宅の呼吸不全患の病状変化を的確にとらえるために必要な評価や介入時の
ポイントなどについて,急性期の呼吸理学療法に携わってこられた豊富なご経験を踏まえてご講演いただきます。

13:30~受付
14:00~
 Ⅰ.地域・在宅の呼吸不全患者における評価・介入のポイント
     聖マリアンナ医科大学病院 横山 仁志先生
     (専門理学療法士,3学会合同呼吸療法認定士,
       気管吸引ガイドライン委員など)
 Ⅱ.事務連絡、その他

開催日 :平成26年 9月13日(土)14:00 ~ 16:00
場 所  :徳島文理大学 徳島キャンパス 23号館5階503教室
参加費 :無料 ※実技も予定しておりますの、動きやすい服装でお越しください。

【申込方法および記載事項】下記の内容を記載し、メールにてお申込みください。
 ①氏名、②職場名、③職種、④連絡先(電話番号およびE-mailアドレス)
 ⑤この研修会で知りたいこと(講義内容に加えてほしいこと、質問したいことなど)
【締め切り】平成26年9月5日(金)
【申し込み先(問い合わせ先)】
 鴨島病院 リハビリテーション部 訪問通所サービス科 川地 雅則
 〒776-8588 徳島県吉野川市鴨島町内原432  TEL0883-24-6565
   E-mail: rehabili〔アットマーク〕t-group.net
   詳細 http://wwwt.bunri-u.ac.jp/hokenfukushi/rigaku/index.html

※本研究会は徳島文理大学「特色ある教育・研究事業」の助成を受けて運営されています。
 

第1回在宅医療介護連携フォーラム

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 6月13日(金)12時00分11秒
返信・引用
  日 時:平成26年7月16日(水)19:00~20:30(開場18:30)
場 所:ふれあい健康館 1階ホール
対 象:在宅ケアに関わる方々、関心のある方はどなたでもご参加いただけます
参加費:無料 ※当日参加可能
プログラム:19:00~開会挨拶・講師紹介
      19:10~20:30「褥瘡と歴史と最近の知見」 講師:敷地 孝法氏(徳島県立中央病院 皮膚科医長)
申込み方法:参加申込書にご記入の上、FAXでお申込みください
※申込用紙が必要な方は事務局までご連絡ください。
 
 

日本口腔看護研究会第2回徳島地区セミナー

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 6月10日(火)14時14分14秒
返信・引用
  日 時:2014年7月13日(日)14:00~17:00(受付開始13:30)
場 所:徳島大学歯学部4F第講義室
参加費:1,000円(当日)
定 員:160名(先着順受付)
申込み:参加申込書をFAXにて送付
締切り:2014年7月9日(水)
プログラム内容
14:00~14:10 座長挨拶  徳島大学病院 総合歯科診療部部長 河野文昭先生
14:10~15:10 特別講演1
        「がん緩和ケアの口腔ケア」
          聖隷三方原病院 歯科部長 大野友久先生
15:15~16:15 特別講演2
        「救急看護における口腔ケア」
          社会医療法人愛仁会 高槻病院 救急外来救急看護認定看護師 高西弘美先生
16・20~15:50 講演
        「造血幹細胞移植を受ける患者の口腔ケア」
          徳島大学病院 診療支援部 歯科衛生士 十川悠香先生
16:50~17:00 閉会の辞

※申込み用紙は事務局にあるので、必要な方はご連絡ください。
 

第4回九州地区学術集会大分大会

 投稿者:事務局  投稿日:2014年 6月 7日(土)11時59分14秒
返信・引用
  第4回日本言語聴覚士協会
九州地区学術集会大分大会
会期:平成26年10月11日(土)~10月12日(日)
会場:iichiko総合文化センター(メイン会場:音の泉ホール)
    大分県大分市高砂町2番33号(OASISひろば21内)
10月11日(土)
 12:00 受付開始
 12:30 開会
 12:40 教育講演:「発話の神経基盤(仮)」
      北海道大学大学院 保健科学研究院 准教授 大槻美佳先生
 14:20 一般演題
 16:50 シンポジウム:「地域包括ケアシステム構築に向けたSTの役割を問う」
 18:20 終了予定

10月11日(日)
 9:00 受付開始
 9:20 一般演題
 11:00 特別講演:「いちばんじゃなくていいんだね」~生まれてきてくれてありがとう~
      松野明美氏
 12:30 専門講座受付開始
 13:00 専門講座:①成人「言語聴覚療法とワーキングメモリ」
      大阪医療技術学園専門学校 言語聴覚士学科 学科長 吉村貴子先生
     ②小児「小児臨床場面での嚥下評価とその援助」
      埼玉県小児医療センター 保健発達部 理学療法士 吉岡明美先生
 15:00 表彰・閉会



 

レンタル掲示板
/27